脂肪肝は怖い敵ですよ【カンカン脂肪肝注意報】

Health and Beauty

チェックしてみる

food

脂肪肝は今や、誰がなってもおかしくない身近な病です。大半は食生活が関係していますのでセルフチェックでいくつか印がついた人が生活の見直しを積極的に行なっていきましょう。

Read More

予防に集中する

food

食べ過ぎや運動不足で引き起こされる脂肪肝は、肥満の人も注意が必要です。また、肝脂肪を予防する方法として抑えておきたいものは食習慣です。肝臓への負担軽減に役立てていきましょう。

Read More

肝臓に優しい栄養

food

健康によろしくない食生活を長く続けていくとやがて脂肪肝になります。様々な生活習慣病を誘発する怖い状態で、有効成分が配合されたサプリや食品の摂取が欠かせなくなるでしょう。

Read More

原因と詳しい症状

food

世界三大珍味として知られるフォアグラですが、実は日本人の4人に1人はフォアグラ状態である脂肪肝だと言われています。その昔、脂肪肝は軽い病の一種として捉えられていたのが近年、脂肪肝が肝臓がんを誘発させることがわかりその原因に生活習慣の乱れが関係していると言われています。最も、アメリカンな食事が日本に流れてきたことでジャンクフードを頻繁に食べられる環境がそうしたのかもしれませんが、自己管理がしっかりしていれば脂肪肝の予防が出来るのです。また、脂肪肝を放置すると生活習慣病のリスクが上がり、様々な病気を誘発させると考えられており、早急な改善が不可欠になりますが、お酒を飲まない成人女性でも脂肪肝になる確立が年々増加傾向で原因も明らかになっています。

ストレス発散の為に、食べ過ぎてしまうと脂肪肝のリスクが上がります。また、無理なダイエットをしたことで食欲がセーブ不能になってしまい結果脂っこいものや糖質の多いお菓子・ケーキ・スナック菓子を過剰に摂取してしまいます。この状態が摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスで保たれているのなら問題視する必要はありません、逆に、運動を一切せず胃の中に食べ物を詰めると消費しきれなかった脂質や糖質が中性脂肪になり、肝臓に蓄積されるようになります。更に、お酒の飲み過ぎは肝臓に悪影響をもたらしますが飲みの席が多いとお酒と縁を切るわけにはいかないでしょう。そんな時は、時間をかけてゆっくり嗜むか、量を少しずつ減らすことで脂肪肝を防ぐことが出来ます。症状は様々ですが肩こり腰痛がひどい・疲れやすく階段を少し上っただけで息切れすることもあります。肝脂肪はドロドロ血液です。当然必要な栄養素が補給されなくなりますので元気がでません。また心筋梗塞など命に関わる病気を誘発する恐れがありますので食生活が乱れている人は少しずつ改善していきましょう。